パッケージ依頼は【品質×対応力】で探す!pack findメディア » パッケージ製作ができるメーカーまとめ » エクセルパック・カバヤ株式会社

公開日: |更新日:

エクセルパック・カバヤ株式会社

品質管理にこだわった紙箱に強みを持つパッケージ製造メーカー「エクセルパック・カバヤ株式会社」の特徴や品質管理体制について調査しました。

エクセルパック・カバヤ
株式会社の特徴

エクセルパック
引用元HP:エクセルパック公式HP(https://www.exl-kabaya.co.jp/index.html)

エクセルパック・カバヤ株式会社は、グループ会社であるカバヤ食品のパッケージ製造を目的として1955年に設立された会社です。2004年には、創立50周年を機にエクセルパック・カバヤ株式会社に社名を変更し、2016年にはグループ会社をホールディングス化。

食品だけでなく、医薬品や日用雑貨品の紙パッケージ及び、ディスプレイ、POP関連、各種販促物などを幅広く手掛けています。

エクセルパック・カバヤ
株式会社の品質管理体制や
特許商品、受賞歴

ISO取得※ ISO9001
特許商品 公式HPに情報が見つかりませんでした。

※ 2021年9月調査時点、エクセルパック・カバヤ株式会社公式HPより
エクセルパック・カバヤ株式会社公式HP「会社概要・沿革」https://www.exl-kabaya.co.jp/company/index.html

受賞歴

  • 公式HPに情報が見つかりませんでした

\注目/商品開発力の高いオススメ企業を徹底比較

エクセルパック・カバヤ
株式会社の品質のこだわり
1:製品について

バリエーション豊富な紙箱

エクセルパック・カバヤ株式会社は、お菓子をはじめとする食品のパッケージングからスタートしているため、紙箱づくりに強いこだわりがあります。

代表的な紙箱、ストレートカートンでは、自動包装機の使用が可能であり、商品の充填、蓋閉めなどの作業適正にも優れているシールエンドカートン、一般的な箱形態であるタックエンドカートン(キャラメル箱)の2種類を製作。そのほか、段ボール貼合品や特殊形状・特殊紙など、バリエーションに富んだ紙箱を提供することができます。

サンプルで設計・試作を繰り返す

エクセルパック・カバヤ株式会社では、サンプルを作成することで具体的なイメージの共有を図っています。商品の保持性や組み立てやすさ、省スペース、廃棄性の高さまで考慮して、設計、試作を繰り返し何度も実施。

また、形状だけでなく、イメージとギャップのある色味など、印刷に関してもこだわりが。簡易校正、本機校正の2つの校正プロセスにより、最終調整を行っています。

エクセルパック・カバヤ
株式会社の品質のこだわり
2:工場や機械などの環境や
アフターケアについて

安全・安心を届ける品質管理体制

エクセルパック・カバヤ株式会社では、クライアントに安全・安心なパッケージを届けるため、全社をあげた品質管理体制に取り組んでおり、数値化した基準を設けることで管理体制の見える化にも努めています。

また、完成した製品は厳しく検品され、丁寧に梱包し配送。お客様の声をさらなる品質向上に反映させています。

エクセルパック・カバヤ
株式会社の対応力について

クライアントのヒアリングを徹底

パッケージは包装される商品がメインとなるため、エクセルパック・カバヤ株式会社では、クライアントから依頼があると営業担当がしっかりとヒアリングをしています。商品サイズ、重量、商品の特徴、販売方法のほか予算や納期まで徹底したヒアリングを実施。

納品後もクライアントの声に耳を傾けることで、高品質な製品づくりに生かしています。

全社体制で製品化を企画

エクセルパック・カバヤ株式会社では、クライアントのヒアリング情報をもとに、設計・開発だけでなく品質や物流のセクションも含む全社体制で製品化に向けた企画を実施。

形状や素材、デザインなどにこだわり、クライアントに喜ばれる提案に務めています。そのため、食品だけでなく、医薬品や工業品、日用品や文具、健康食品など、さまざまなカテゴリでパッケージ製作することが可能です。

エクセルパック・カバヤ
株式会社の導入事例を紹介

エクセルパック・カバヤの導入事例については、公式HPに情報が見つかりませんでした。

※2022年8月2日現在

エクセルパック・カバヤ
株式会社の海外対応について

公式HPに情報が見つかりませんでした。

\注目/オリジナルパッケージ製作に
オススメの企業を比較

エクセルパック・カバヤ
株式会社の会社概要

所在地 岡山県岡山市中区雄町394-12
設立年 1955年6月
営業時間 記載なし
定休日 記載なし
電話番号 086-279-8900
公式HP https://www.exl-kabaya.co.jp/index.html

エクセルパック・カバヤ
株式会社の会社まとめ

エクセルパック・カバヤ株式会社は食品の包装を目的としてパッケージ製作をスタートしており、紙箱製作に強いこだわりと技術を持っています。

クライアントのヒアリングを重視した全社体制での企画、品質管理体制により、安全・安心なパッケージを届けることがモットー。多彩な紙箱のバリエーションにより、食品以外の分野でも納品実績が豊富です。

TWO SELECTIONS
品質×対応力の高いおすすめ企業2社
ジャパン・プラス

オーダーメイド商品
が得意!

ジャパン・プラス

ジャパン・プラス
(https://www.j-p.co.jp/)

ここがポイント
  • 規格~設計まで全て自社対応!自由度が高く理想を形にできる
  • 多数の特許製品を持ち、商品開発力が高い
  • 規格品にも対応し、対応範囲が広い
化粧品パッケージ

化粧品
パッケージ

精密機器・部品パッケージ

精密機器・部品パッケージ

通販パッケージ

通販
パッケージ

配送段ボール

配送段ボール

受賞歴

  • 北区きらりと光るものづくり顕彰 2017年 きらめき企業部門
  • 北区きらりと光るものづくり顕彰 2010年 きらめきの技人部門
  • 日本パッケージングコンテスト 2017年 輸送包装部門賞
  • 日本パッケージングコンテスト 2009年 電気・機器包装部門賞受賞
  • Good Packaging1997年度 日用品・雑貨包装部門賞受賞
東京パック

豊富な金型による規格品
が得意!

東京パック

東京パック
(http://www.tokyopack.co.jp/)

ここがポイント
  • 金型が豊富なので規格品で安く早くオーダーできる
  • 什器やポップなどもオーダーできる
  • 特許製品を持ち、開発力が高い
化粧品パッケージ

化粧品
パッケージ

精密機器・部品パッケージ

精密機器・部品パッケージ

通販パッケージ

通販
パッケージ

配送段ボール

配送段ボール

受賞歴

  • TASKプロジェクト 単独開発部門 大賞受賞

※「パッケージ製作」を行うメーカー30社をピックアップ。30社の中で、以下の条件にあてはまる2社をピックアップ。(2021年6月25日調査時点)
・「ISO 9001」規格を取得している
・特許情報プラットフォーム「J-Plat Pat」にて特許取得の記載がある
・各種賞を受賞している
参照元:東京都北区公式ホームページ「北区きらりと光るものづくり顕彰(平成29年度)」http://www.city.kita.tokyo.jp/sangyoshinko/sangyo/chushokigyo/monozukuri/kensyo/h29.html
参照元:東京都北区公式ホームページ「北区きらりと光るものづくり顕彰(平成22年度)」http://www.city.kita.tokyo.jp/sangyoshinko/sangyo/chushokigyo/monozukuri/kensyo/h22.html
参照元:公益社団法人日本包装技術協会「日本パッケージングコンテスト2017」https://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2017/115.html
参照元:公益社団法人日本包装技術協会「日本パッケージングコンテスト2009」https://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2009/097.html
参照元:「Good Packaging」1997年度https://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2005/japanese/087.htm
参照元:東京TASK「第8回TASKものづくり大賞」http://www.task-project.net/newstop/25news/131227.html
ジャパン・プラス特許情報参照元:特許情報プラットフォーム「J-Plat Pat」 https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800/PU/JP-3213560/8CBCAD7C1A39F88E7025F480A971677F412B63A6E2CBD528CA1AEEEE0AE3AA53/25/ja
東京パック特許情報参照元:特許情報プラットフォーム「J-Plat Pat」 https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800/PU/JP-3224133/9EBA98BCA90D1CD905C4158BA4A08F5E760AA3AE98F7B483F90427110947F7A0/25/ja

割れ物を傷つけずに保管・梱包・配送ができるポリウレタンフィルムの魅力とは
割れ物を傷つけずに保管・梱包・配送ができるポリウレタンフィルムの魅力とは