パッケージ依頼は【品質×対応力】で探す!pack findメディア » パッケージ製作ができるメーカーまとめ » 邨田印刷紙器株式会社

公開日: |更新日:

邨田印刷紙器株式会社

多種多様なパッケージ製造に強みを持つパッケージ製造メーカー邨田印刷紙器株式会社の特徴や品質管理体制について調査しました。

邨田印刷紙器株式会社の特徴

邨田印刷トップ
引用元HP:邨田印刷紙器株式会社公式HP(http://murataprinting.co.jp/)

これまで培ってきた知識や幅広いノウハウを活かし、箱づくりのプロとして多種多様なパッケージや資材の企画、開発、設計、印刷、製函など、トータルに展開しています。質の高い製品を提供することを基本に考え、一貫生産、品質管理、課題解決力を軸に事業活動を行っています。

邨田印刷紙器株式会社の
品質管理体制や特許商品、
受賞歴

ISO取得※ ISO9001
ISO14001
特許商品 記載なし

※ 2021年9月調査時点、邨田印刷紙器株式会社公式HPより
参照元:邨田印刷紙器株式会社「沿革と創業ヒストリー」http://murataprinting.co.jp/company-history.html

受賞歴

  • 2005年日本パッケージデザイン賞 ※1
  • 2007年アジアデザイン大賞 ※2
  • ※1 公益社団法人日本パッケージデザイン協会主催(2005)
    参照元:邨田印刷紙器株式会社「取り扱い製品」http://murataprinting.co.jp/product.html

    ※2 公益社団法人日本パッケージデザイン協会主催(2007)
    参照元:邨田印刷紙器株式会社「取り扱い製品」http://murataprinting.co.jp/product.html

\注目/商品開発力の高いオススメ企業を徹底比較

邨田印刷紙器株式会社の
品質のこだわり
1:製品について

消費者の目線に立ったパッケージを
開発している

もっと商品の魅力を伝えられるパッケージを作りたいというリクエストに応えてPOPを兼ねたアイデアパッケージをつくるなど、売り手側の都合だけでパッケージを企画するのではなく、消費者の目線に立ったアイデア商品を開発しています。

徹底的にモノづくりにこだわっている

通常はブリスターパックパッケージに金銀の箔押しを使わないところ、商品のデザインイメージや魅力を引きたたせて 高級感を演出しするために箔押しを使いたいという要望があったため開発に着手。

試行錯誤を重ねて実現に成功するなど徹底的にモノづくりにこだわっています。

邨田印刷紙器株式会社の
品質のこだわり
2:工場や機械などの環境や
アフターケアについて

厳格な検査体制のもとでの品質管理

高速・高精度な全数両面検品を行って目視検査を自動化した「ブランクス検査装置」、人の視覚に近くリアルな色彩評価が可能な「印刷品質管理システム」、高精度3ラインCCDカラーラインセンサーカメラで検査する「インライン専用印刷検査装置」が導入され、工程上で起こりうる欠陥を発見して排除することができるようになるなど、厳格な検査体制のもとで品質管理をしています。

邨田印刷紙器株式会社の
対応力について

一貫生産によって効果的なQCD管理を行っている

幅広いノウハウや知識を活かして印刷製品と幅広い関連サービスをトータルサポートする「ワンストップサービス」を実現。

営業窓口へのオーダーに対し企画、開発、デザイン、印刷、納品まで業務をすべて一元化。分業によって発生していたムダを解消し効果的なQ(品質)C(コスト)D(納期)管理を行っています。

多様化・複雑化する要望に
応えられるよう常にチャレンジ

質の高い製品を提供することがモノづくりの基本と考え、多様化・複雑化するお客様の要望やオーダーに全力で応えられるよう常にチャレンジしています。

他社との差別化のためにどうすればいいか、どうやったら要求通りのものをつくれるかといった課題に日々向き合い、技術力を磨いています。

邨田印刷紙器株式会社の
導入事例を紹介

邨田印刷紙器株式会社の導入事例については、公式HPに情報が見つかりませんでした。

※2022年8月2日現在

邨田印刷紙器株式会社の
海外対応について

公式サイトに海外対応に関する記載はありませんでした。

\注目/オリジナルパッケージ製作に
オススメの企業を比較

邨田印刷紙器株式会社の
会社概要

所在地 大阪府寝屋川市讃良東町2-1
設立年 1948年12月
営業時間 記載なし
定休日 記載なし
電話番号 072-821-1051
公式HP http://murataprinting.co.jp/

邨田印刷紙器株式会社のまとめ

邨田の箱づくり一貫生産システムでは志向性などに基づいたアイデアを導き出して包装設計を提案、企画や開発で生み出されたコンセプトをもとにデザインに反映させて、高品質なパッケージを製作します。

また厳格な検品体制によって高品質を徹底させ、各工程の密な連携で迅速な納品に務めています。

TWO SELECTIONS
品質×対応力の高いおすすめ企業2社
ジャパン・プラス

オーダーメイド商品
が得意!

ジャパン・プラス

ジャパン・プラス
(https://www.j-p.co.jp/)

ここがポイント
  • 規格~設計まで全て自社対応!自由度が高く理想を形にできる
  • 多数の特許製品を持ち、商品開発力が高い
  • 規格品にも対応し、対応範囲が広い
化粧品パッケージ

化粧品
パッケージ

精密機器・部品パッケージ

精密機器・部品パッケージ

通販パッケージ

通販
パッケージ

配送段ボール

配送段ボール

受賞歴

  • 北区きらりと光るものづくり顕彰 2017年 きらめき企業部門
  • 北区きらりと光るものづくり顕彰 2010年 きらめきの技人部門
  • 日本パッケージングコンテスト 2017年 輸送包装部門賞
  • 日本パッケージングコンテスト 2009年 電気・機器包装部門賞受賞
  • Good Packaging1997年度 日用品・雑貨包装部門賞受賞
東京パック

豊富な金型による規格品
が得意!

東京パック

東京パック
(http://www.tokyopack.co.jp/)

ここがポイント
  • 金型が豊富なので規格品で安く早くオーダーできる
  • 什器やポップなどもオーダーできる
  • 特許製品を持ち、開発力が高い
化粧品パッケージ

化粧品
パッケージ

精密機器・部品パッケージ

精密機器・部品パッケージ

通販パッケージ

通販
パッケージ

配送段ボール

配送段ボール

受賞歴

  • TASKプロジェクト 単独開発部門 大賞受賞

※「パッケージ製作」を行うメーカー30社をピックアップ。30社の中で、以下の条件にあてはまる2社をピックアップ。(2021年6月25日調査時点)
・「ISO 9001」規格を取得している
・特許情報プラットフォーム「J-Plat Pat」にて特許取得の記載がある
・各種賞を受賞している
参照元:東京都北区公式ホームページ「北区きらりと光るものづくり顕彰(平成29年度)」http://www.city.kita.tokyo.jp/sangyoshinko/sangyo/chushokigyo/monozukuri/kensyo/h29.html
参照元:東京都北区公式ホームページ「北区きらりと光るものづくり顕彰(平成22年度)」http://www.city.kita.tokyo.jp/sangyoshinko/sangyo/chushokigyo/monozukuri/kensyo/h22.html
参照元:公益社団法人日本包装技術協会「日本パッケージングコンテスト2017」https://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2017/115.html
参照元:公益社団法人日本包装技術協会「日本パッケージングコンテスト2009」https://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2009/097.html
参照元:「Good Packaging」1997年度https://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2005/japanese/087.htm
参照元:東京TASK「第8回TASKものづくり大賞」http://www.task-project.net/newstop/25news/131227.html
ジャパン・プラス特許情報参照元:特許情報プラットフォーム「J-Plat Pat」 https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800/PU/JP-3213560/8CBCAD7C1A39F88E7025F480A971677F412B63A6E2CBD528CA1AEEEE0AE3AA53/25/ja
東京パック特許情報参照元:特許情報プラットフォーム「J-Plat Pat」 https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800/PU/JP-3224133/9EBA98BCA90D1CD905C4158BA4A08F5E760AA3AE98F7B483F90427110947F7A0/25/ja

割れ物を傷つけずに保管・梱包・配送ができるポリウレタンフィルムの魅力とは
割れ物を傷つけずに保管・梱包・配送ができるポリウレタンフィルムの魅力とは