パッケージ製作依頼会社2選|pack findメディア » パッケージ製作で失敗しない基礎知識 » パッケージ製作における色の効果と校正

公開日: |更新日:

パッケージ製作における色の効果と校正

色は、人の心理にとても大きな影響を与えます。人の気持ちをポジティブにする効果がある赤や、気持ちを落ち着かせる青などは有名です。パッケージ製作では、色を上手に利用すれば商品の魅力が伝わりやすくなり、購買意欲を高めることも可能です。ここでは、パッケージにおける色の効果と校正についてご紹介します。

パッケージにおける色の効果

食欲を高める赤

情熱的で華やかなイメージのある赤は、人の気持ちをポジティブにし、行動を起こさせたり興奮させたりする色です。食欲を高める効果もあるため、食べ物のパッケージに使われることが多くあります。また、暖色系は食べ物が美味しくみえる効果もあります。

清潔感を感じさせる青

青は海や水を連想させ、清潔感を感じさせる色です。さわやかさがあるので、清涼飲料水のパッケージに多く選ばれています。クールで知的なイメージがあるので、企業のロゴにもよく使われています。

高級感を抱かせる黒

強さや権威を抱かせる黒は、神秘的で重厚、高級感のあるパッケージに使われています。 また、隣接する色を際立たせてくれるので、鮮やかな食材のトレイに使用すると食材の色が映えます。

明るいイメージのある白

明るく開放感のある白は、清潔でクリーンなイメージがあり、サプリメントの容器に多く使用されます。

視線を集める黄色

明度が高く、軽量感や賑やかさ・活発さを感じさせる黄色は、視線を集める色です。注意喚起したいもの、踏切や工事現場などで注目されたい商品に用いられます。

癒しを与える緑色

緑は、植物の色でもあり癒しを与える色です。リラックス効果が高まります。若さ・健康・エコを感じさせたい商品のパッケージに適しています。

パッケージ製作における色の校正

出来上がったパッケージが、イメージと違っていたという経験はありませんか? 色の校正とは、パッケージを量産する前に色調を確認するために試し刷りを行うことです。 実際に使用する紙に印刷するため、出来上がりイメージに非常に近い仕上がりになります。 思い描いていたパッケージとの差異をできる限り小さくするために、とても大切な工程です。

色の校正には、3つのパターンがあります。簡易校正・平台校正・本機校正です。印刷業界では簡易校正が主流ですが、目的や予算に応じて校正方法を決めると良いでしょう。

簡易校正は、インクジェットプリンターで行う校正です。専用の紙に印刷します。発色が鮮やかになる場合が多く、実際のパッケージとはイメージが異なる可能性があります。文字通り簡易的な確認のために行う校正です。

平台校正は、全体的な色味のチェックを行う校正方法です。ガリ版のように1枚ずつ印刷します。簡易校正よりも実際の色味に近くなり、本機校正よりコストが抑えられるのが特徴です。

本機校正は実際の紙・インク・印刷機で校正を行います。印刷機では、100枚程度印刷を行わなければ色が落ち着きません。そのため、時間も費用もかかってしまいますが、本物に近い色味を確認できます。

初稿の校正は平台校正を行い修正後は簡易校正にするなど、校正パターンを組み合わせる場合もあります。大量にパッケージを製作する際は、本機校正でより本物に近いイメージを確認しておくと失敗が少なくなるでしょう。

まとめ

色には人の感情に働きかけてくれる力があります。商品のイメージにもつながるため、カラーマーケティングは非常に重要な要素といえます。パッケージの色を検討するときは、手に取る人にどんな行動をとってもらいたいか、どんな色がふさわしいかを考えてみましょう。

本記事でご紹介した色のイメージを考慮して、商品を購入してもらいやすい効果的な色を選んでください。

パッケージ製作に対応しているメーカー一覧を見る

TWO SELECTIONS
品質×対応力の高いおすすめ企業2社
ジャパン・プラス

オーダーメイド商品
が得意!

ジャパン・プラス

ジャパン・プラス
(https://www.j-p.co.jp/)

ここがポイント
  • 規格~設計まで全て自社対応!自由度が高く理想を形にできる
  • 多数の特許製品を持ち、商品開発力が高い
  • 規格品にも対応し、対応範囲が広い
化粧品パッケージ

化粧品
パッケージ

精密機器・部品パッケージ

精密機器・部品パッケージ

通販パッケージ

通販
パッケージ

配送段ボール

配送段ボール

受賞歴

  • 北区きらりと光るものづくり顕彰 2017年 きらめき企業部門
  • 北区きらりと光るものづくり顕彰 2010年 きらめきの技人部門
  • 日本パッケージングコンテスト 2017年 輸送包装部門賞
  • 日本パッケージングコンテスト 2009年 電気・機器包装部門賞受賞
  • Good Packaging1997年度 日用品・雑貨包装部門賞受賞
東京パック

豊富な金型による規格品
が得意!

東京パック

東京パック
(http://www.tokyopack.co.jp/)

ここがポイント
  • 金型が豊富なので規格品で安く早くオーダーできる
  • 什器やポップなどもオーダーできる
  • 特許製品を持ち、開発力が高い
化粧品パッケージ

化粧品
パッケージ

精密機器・部品パッケージ

精密機器・部品パッケージ

通販パッケージ

通販
パッケージ

配送段ボール

配送段ボール

受賞歴

  • TASKプロジェクト 単独開発部門 大賞受賞

※「パッケージ製作」を行うメーカー30社をピックアップ。30社の中で、以下の条件にあてはまる2社をピックアップ。(2021年6月25日調査時点)
・「ISO 9001」規格を取得している
・特許情報プラットフォーム「J-Plat Pat」にて特許取得の記載がある
・各種賞を受賞している
参照元:東京都北区公式ホームページ「北区きらりと光るものづくり顕彰(平成29年度)」http://www.city.kita.tokyo.jp/sangyoshinko/sangyo/chushokigyo/monozukuri/kensyo/h29.html
参照元:東京都北区公式ホームページ「北区きらりと光るものづくり顕彰(平成22年度)」http://www.city.kita.tokyo.jp/sangyoshinko/sangyo/chushokigyo/monozukuri/kensyo/h22.html
参照元:公益社団法人日本包装技術協会「日本パッケージングコンテスト2017」https://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2017/115.html
参照元:公益社団法人日本包装技術協会「日本パッケージングコンテスト2009」https://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2009/097.html
参照元:「Good Packaging」1997年度https://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2005/japanese/087.htm
参照元:東京TASK「第8回TASKものづくり大賞」http://www.task-project.net/newstop/25news/131227.html
ジャパン・プラス特許情報参照元:特許情報プラットフォーム「J-Plat Pat」 https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800/PU/JP-3213560/8CBCAD7C1A39F88E7025F480A971677F412B63A6E2CBD528CA1AEEEE0AE3AA53/25/ja
東京パック特許情報参照元:特許情報プラットフォーム「J-Plat Pat」 https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800/PU/JP-3224133/9EBA98BCA90D1CD905C4158BA4A08F5E760AA3AE98F7B483F90427110947F7A0/25/ja

割れ物を傷つけずに保管・梱包・配送ができるポリウレタンフィルムの魅力とは
割れ物を傷つけずに保管・梱包・配送ができるポリウレタンフィルムの魅力とは