パッケージ依頼は【品質×対応力】で探す!pack findメディア » パッケージ製作ができるメーカーまとめ » 平林パッケージ株式会社

公開日: |更新日:

平林パッケージ株式会社

自動化と手作業を組み合わせたダンボール製造に強みを持つパッケージ製造メーカー「平林パッケージ株式会社」の特徴や品質管理体制について調査しました。

平林パッケージ株式会社の
特徴

平林パッケージトップ
引用元HP:平林パッケージ株式会社公式HP(http://www.hirabayasi-pk.co.jp/)

平林パッケージ株式会社は、半世紀を超える経験とノウハウにより、ダンボール箱や化粧箱、各種包装資材の製造、販売に対応しています。

オーダーメイドによるダンボール製品を基本としており、クライアントとのコミュニケーションを大切にしながら、高品質、短納期での提供が可能。手作業にこだわることで、規格外の小ロット生産にも対応することができます。

平林パッケージ株式会社の
品質管理体制や特許商品、
受賞歴

ISO取得 公式HPに情報が見つかりませんでした。
特許商品 公式HPに情報が見つかりませんでした。

受賞歴

  • 公式HPに情報が見つかりませんでした

\注目/商品開発力の高いオススメ企業を徹底比較

平林パッケージ株式会社の
品質のこだわり
1:製品について

オーダーメイドのダンボール

平林パッケージでは、クライアントのニーズに合った梱包商品、包装商品にマッチするダンボール箱を製造するため、オーダーメイドによるダンボール製造を行っています。

自動化された工場での作業と長年の経験と技術による手作業の2つの方法で高品質なダンボールを提供。形状やサイズに柔軟に対応できるだけでなく、競合他社と差別化できる製品を製造することが可能です。

手作業ならではの微妙な調整

平林パッケージでは多品種のダンボール箱を製造するため、手作業を重視しています。極端に大きい、小さいなどの規格外のダンボールは機械では製造できません。

また、小ロットでの依頼では、手作業の方がスムーズであるだけでなくコストを抑えることも可能です。ダンボールは天候や季節による温度、湿度の影響を受けることも多いため、手作業による微妙な調整により高品質な製品を提供することができます。

平林パッケージ株式会社の
品質のこだわり
2:工場や機械などの環境や
アフターケアについて

オートメンション化により品質を維持

平林パッケージは自社工場を所有しており、多品種のダンボール箱でも全て自社のみで対応することができます。いきなり抜き型を作らずに、事前にサンプルカッターでカットしたものを使用することで、品質維持、コストダウンを実現。

全自動平盤打抜機やグルアー、ステッチャーなどの機械を使用することにより、オートメーション化された環境のもと、高品質で効率的な製品を製造することが可能です。

平林パッケージ株式会社の
対応力について

厳しい検品体制による一貫生産

平林パッケージでは、創業60年以上にわたるダンボール製造技術を活かして、ダンボール箱の設計、製造、納品に一貫した対応が可能です。

長年磨き続けられた加工技術とノウハウにCADシステムなどの機械を駆使して、クライアントの細かいニーズやこだわりに対応。厳しい検品体制を確立しており、納品まで責任をもってサポートしています。

クライアントに寄り添う迅速な対応

平林パッケージでは、フットワークの軽さと距離感の近さにより、クライアントに寄り添うコミュニケーションを重視した対応を心がけています。見積もりの段階から迅速な対応を行うことで短納期を実現。オーダーメイドで作成した木型も保管しているため、リピート製造にも迅速に対応することが可能です。小ロットから量産までオーダーメイドで対応できる設備、体制を整えています。

平林パッケージ株式会社の
導入事例を紹介

平林パッケージ株式会社の導入事例については、公式HPに情報が見つかりませんでした。

※2022年8月2日現在

平林パッケージ株式会社の
海外対応について

公式HPに情報が見つかりませんでした。

\注目/オリジナルパッケージ製作に
オススメの企業を比較

平林パッケージ株式会社の
会社概要

所在地 埼玉県越谷市南荻島177-1
設立年 1954年
営業時間 8:00~17:00
定休日 記載なし
電話番号 048-979-2810
公式HP http://www.hirabayasi-pk.co.jp/

平林パッケージ株式会社の
会社まとめ

創業以来60年以上にわたって培われたダンボール製造技術により、多種多様なダンボールケースを製造しています。オートメーション化された工場と丁寧な手作業により、高品質かつクライアントのニーズに柔軟に応えられる製品づくりができることが強み。

自社一貫体制による生産で検品体制も充実しており、小ロットから量産まで対応することができます。

TWO SELECTIONS
品質×対応力の高いおすすめ企業2社
ジャパン・プラス

オーダーメイド商品
が得意!

ジャパン・プラス

ジャパン・プラス
(https://www.j-p.co.jp/)

ここがポイント
  • 規格~設計まで全て自社対応!自由度が高く理想を形にできる
  • 多数の特許製品を持ち、商品開発力が高い
  • 規格品にも対応し、対応範囲が広い
化粧品パッケージ

化粧品
パッケージ

精密機器・部品パッケージ

精密機器・部品パッケージ

通販パッケージ

通販
パッケージ

配送段ボール

配送段ボール

受賞歴

  • 北区きらりと光るものづくり顕彰 2017年 きらめき企業部門
  • 北区きらりと光るものづくり顕彰 2010年 きらめきの技人部門
  • 日本パッケージングコンテスト 2017年 輸送包装部門賞
  • 日本パッケージングコンテスト 2009年 電気・機器包装部門賞受賞
  • Good Packaging1997年度 日用品・雑貨包装部門賞受賞
東京パック

豊富な金型による規格品
が得意!

東京パック

東京パック
(http://www.tokyopack.co.jp/)

ここがポイント
  • 金型が豊富なので規格品で安く早くオーダーできる
  • 什器やポップなどもオーダーできる
  • 特許製品を持ち、開発力が高い
化粧品パッケージ

化粧品
パッケージ

精密機器・部品パッケージ

精密機器・部品パッケージ

通販パッケージ

通販
パッケージ

配送段ボール

配送段ボール

受賞歴

  • TASKプロジェクト 単独開発部門 大賞受賞

※「パッケージ製作」を行うメーカー30社をピックアップ。30社の中で、以下の条件にあてはまる2社をピックアップ。(2021年6月25日調査時点)
・「ISO 9001」規格を取得している
・特許情報プラットフォーム「J-Plat Pat」にて特許取得の記載がある
・各種賞を受賞している
参照元:東京都北区公式ホームページ「北区きらりと光るものづくり顕彰(平成29年度)」http://www.city.kita.tokyo.jp/sangyoshinko/sangyo/chushokigyo/monozukuri/kensyo/h29.html
参照元:東京都北区公式ホームページ「北区きらりと光るものづくり顕彰(平成22年度)」http://www.city.kita.tokyo.jp/sangyoshinko/sangyo/chushokigyo/monozukuri/kensyo/h22.html
参照元:公益社団法人日本包装技術協会「日本パッケージングコンテスト2017」https://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2017/115.html
参照元:公益社団法人日本包装技術協会「日本パッケージングコンテスト2009」https://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2009/097.html
参照元:「Good Packaging」1997年度https://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2005/japanese/087.htm
参照元:東京TASK「第8回TASKものづくり大賞」http://www.task-project.net/newstop/25news/131227.html
ジャパン・プラス特許情報参照元:特許情報プラットフォーム「J-Plat Pat」 https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800/PU/JP-3213560/8CBCAD7C1A39F88E7025F480A971677F412B63A6E2CBD528CA1AEEEE0AE3AA53/25/ja
東京パック特許情報参照元:特許情報プラットフォーム「J-Plat Pat」 https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800/PU/JP-3224133/9EBA98BCA90D1CD905C4158BA4A08F5E760AA3AE98F7B483F90427110947F7A0/25/ja

割れ物を傷つけずに保管・梱包・配送ができるポリウレタンフィルムの魅力とは
割れ物を傷つけずに保管・梱包・配送ができるポリウレタンフィルムの魅力とは