パッケージ依頼は【品質×対応力】で探す!pack findメディア » パッケージ製作ができるメーカーまとめ » 株式会社ケイパック

公開日: |更新日:

株式会社ケイパック

営業スタッフのスピーディーな対応に強みを持つパッケージ製造メーカー「ケイパック」の特徴や品質管理体制について調査しました。

株式会社ケイパックの特徴

株式会社ケイパックトップ
引用元HP:株式会社ケイパック公式HP(https://www.kpac.co.jp/)

株式会社ケイパックは、紙器・パッケージをメインとして製造販売を行うパッケージメーカーです。

企画から製造まで、一貫して対応できる設備、及びスタッフ体制を確立しており、スピーディーな対応が強み。環境に配慮した食品容器を製造しています。

株式会社ケイパックの品質管理体制や特許商品、受賞歴

ISO取得 公式HPに情報が見つかりませんでした。
特許商品 MYBOX※

特許取情報 参照元:特許情報プラットフォーム「J-Plat Pat」文献表示より https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800/PU/JP-3196960/0DFCB473A99F885109B47AE588596AEA389A656883505B6EA7533A1559324E38/25/ja

受賞歴

  • 公式HPに情報が見つかりませんでした

\注目/商品開発力の高いオススメ企業を徹底比較

株式会社ケイパックの
品質のこだわり
1:製品について

営業マンが製品を一元管理

ケイパックでは、企画、デザインから印刷、各種加工まで自社一貫対応が可能です。営業マンが商品企画から製品生産まで一元管理することにより、迅速な対応が可能。特殊な形状や機能性の優れた紙器の提案、試作、納品までスピーディーに対応することができるため、納期を短縮することができます。

クライアントの声を営業マンが生産現場にダイレクトに伝えることにより、精度、品質ともに安定した製品を提供することが可能です。

オーダーメイド紙箱を製作

自社一貫体制で生産を行っているケイパックでは、オーダーメイドのパッケージ製作が可能です。中に入る商品をもとに、化粧箱のサイズを決め、材質、印刷度数、表面加工、ロット数などを細かく設定。市場ではあまり見ないスペシャルなパッケージを製作することができます。

特殊な形状や機能性に優れた紙器はもちろん、新商品に合わせた機能を付加して製作したいという場合でも対応可能です。

株式会社ケイパックの
品質のこだわり
2:工場や機械などの環境や
アフターケアについて

品質安定維持のための環境を整備

ケイパックでは、パッケージ生産の工程ごとに品質を厳しくチェックする体制を整えています。印刷時には、刷り始め、中間、終わりの3つのタイミングで製品を比較チェック。打ち抜き、貼り機にはカメラを設置し、正常位置で抜けているか、適切な位置に適切な量の糊が塗布されているかをモニターで監視しています。

また、複雑な折り畳み箱は、手作業ではなく汎用機を導入することで安定した品質を実現。このような取組により、不良品発生率を大幅に低減しています。

株式会社ケイパックの
対応力について

納期やコストに柔軟に対応可能

ケイパックでは、納期やコストに柔軟に対応することができます。複数のデザイン及び形状を短期間で提案することで、納期を大幅に短縮。材料調達、ダミー製作もスピーディーに行うことができます。

そして、クライアントの意向に臨機応変に対応できる力があり、試作品づくりを何度も繰り返しながらも速やかに提案しています。

さらに、自社の生産ラインのみで加工ができるケースが多いため、管理コストのカットによりトータルで価格を抑えることができます。

営業スタッフによる迅速な対応

ケイパックでは、営業スタッフによるスピーディーな対応が可能です。

工場を併設していることにより、営業スタッフが日常的に工場スタッフとの打ち合わせ、製造立会いを行うことで、製造全般に精通。そのため、クライアントとの初期打ち合わせの段階から的確なヒアリングを行うとともに、少ない打ち合わせ回数で満足度の高い製品を提供することが可能です。

株式会社ケイパックの
導入事例を紹介

  • あめ細工化粧箱:あめ細工 吉原

※2022年8月2日現在

株式会社ケイパックの
海外対応について

公式HPに情報が見つかりませんでした。

\注目/オリジナルパッケージ製作に
オススメの企業を比較

株式会社ケイパックの会社概要

所在地 大阪府大阪市生野区巽北1-22-24
設立年 1989年
営業時間 9:00~17:00
定休日 月~金
電話番号 06-6754-5225
公式HP https://www.kpac.co.jp/

株式会社ケイパックの
会社まとめ

紙器を中心としたパッケージ商品の生産を自社一貫体制で行っています。

営業担当者が企画から製造まで商品を一元管理しており、製造を熟知していることから、打ち合わせ段階からスピーディーな対応が可能。コスト、納期の短縮とともに、徹底した品質管理体制のもと、オーダーメイド商品にも対応しています。

TWO SELECTIONS
品質×対応力の高いおすすめ企業2社
ジャパン・プラス

オーダーメイド商品
が得意!

ジャパン・プラス

ジャパン・プラス
(https://www.j-p.co.jp/)

ここがポイント
  • 規格~設計まで全て自社対応!自由度が高く理想を形にできる
  • 多数の特許製品を持ち、商品開発力が高い
  • 規格品にも対応し、対応範囲が広い
化粧品パッケージ

化粧品
パッケージ

精密機器・部品パッケージ

精密機器・部品パッケージ

通販パッケージ

通販
パッケージ

配送段ボール

配送段ボール

受賞歴

  • 北区きらりと光るものづくり顕彰 2017年 きらめき企業部門
  • 北区きらりと光るものづくり顕彰 2010年 きらめきの技人部門
  • 日本パッケージングコンテスト 2017年 輸送包装部門賞
  • 日本パッケージングコンテスト 2009年 電気・機器包装部門賞受賞
  • Good Packaging1997年度 日用品・雑貨包装部門賞受賞
東京パック

豊富な金型による規格品
が得意!

東京パック

東京パック
(http://www.tokyopack.co.jp/)

ここがポイント
  • 金型が豊富なので規格品で安く早くオーダーできる
  • 什器やポップなどもオーダーできる
  • 特許製品を持ち、開発力が高い
化粧品パッケージ

化粧品
パッケージ

精密機器・部品パッケージ

精密機器・部品パッケージ

通販パッケージ

通販
パッケージ

配送段ボール

配送段ボール

受賞歴

  • TASKプロジェクト 単独開発部門 大賞受賞

※「パッケージ製作」を行うメーカー30社をピックアップ。30社の中で、以下の条件にあてはまる2社をピックアップ。(2021年6月25日調査時点)
・「ISO 9001」規格を取得している
・特許情報プラットフォーム「J-Plat Pat」にて特許取得の記載がある
・各種賞を受賞している
参照元:東京都北区公式ホームページ「北区きらりと光るものづくり顕彰(平成29年度)」http://www.city.kita.tokyo.jp/sangyoshinko/sangyo/chushokigyo/monozukuri/kensyo/h29.html
参照元:東京都北区公式ホームページ「北区きらりと光るものづくり顕彰(平成22年度)」http://www.city.kita.tokyo.jp/sangyoshinko/sangyo/chushokigyo/monozukuri/kensyo/h22.html
参照元:公益社団法人日本包装技術協会「日本パッケージングコンテスト2017」https://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2017/115.html
参照元:公益社団法人日本包装技術協会「日本パッケージングコンテスト2009」https://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2009/097.html
参照元:「Good Packaging」1997年度https://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2005/japanese/087.htm
参照元:東京TASK「第8回TASKものづくり大賞」http://www.task-project.net/newstop/25news/131227.html
ジャパン・プラス特許情報参照元:特許情報プラットフォーム「J-Plat Pat」 https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800/PU/JP-3213560/8CBCAD7C1A39F88E7025F480A971677F412B63A6E2CBD528CA1AEEEE0AE3AA53/25/ja
東京パック特許情報参照元:特許情報プラットフォーム「J-Plat Pat」 https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800/PU/JP-3224133/9EBA98BCA90D1CD905C4158BA4A08F5E760AA3AE98F7B483F90427110947F7A0/25/ja

割れ物を傷つけずに保管・梱包・配送ができるポリウレタンフィルムの魅力とは
割れ物を傷つけずに保管・梱包・配送ができるポリウレタンフィルムの魅力とは