パッケージ依頼は【品質×対応力】で探す!pack findメディア » パッケージ製作ができるメーカーまとめ » 興和紡株式会社

公開日: |更新日:

興和紡株式会社

独自の印刷技術、加工技術に強みを持つパッケージ製造メーカー「興和紡株式会社」の特徴や品質管理体制について調査しました。

興和紡株式会社の特徴

興和紡株式会社トップ
引用元HP:興和紡株式会社公式HP(https://www.kowabo.co.jp/print/package.html)

興和紡株式会社には印刷事業本部があり、昭和54年に業務を開始して以来、パッケージや商業印刷物、ディスプレイなどの企画、デザインから製品納入までの豊富な実績があります。

品質に関するマネジメントシステムにおいてISO認証を取得。徹底した品質管理体制により、医薬品、食品メーカーなどの高度な要望に応えることができます。

興和紡株式会社の品質管理体制や特許商品、受賞歴

ISO取得※ ISO9001
特許商品 公式HPに情報が見つかりませんでした。

※ 2021年9月調査時点、興和紡株式会社公式HPより
参照元:興和紡株式会社「パッケージ生産から、食品セットアップ、物流までを一括でご提案する興和紡(株)」https://www.kowabo.co.jp/print/package.html

受賞歴

  • 公式HPに情報が見つかりませんでした

\注目/商品開発力の高いオススメ企業を徹底比較

興和紡株式会社の
品質のこだわり
1:製品について

品質と訴求力のある製品を提供

興和紡では、安全・安心なパッケージを提供するために品質管理を徹底しています。長年の経験やノウハウにより、精密部品や化粧品などのクリーンな品質を必要とする分野において高度なパッケージ・ソリューションを提供することが可能です。

商業印刷やディスプレイ、POP、ノベルティの提案では、人の心を捉えるアイデアを重視。商品の注目度を向上させる訴求力のあるアイデア、商品を提案しています。

独自印刷と加工技術でインパクトのある製品

興和紡では、消費者の目を引くパッケージデザインを実現するために、独自技術を駆使した精度の高い浮き出し加工技術を確立しています。

スクリーン印刷並みの厚盛感と高級感がある「ウルトラEKコートエンボス」、浮き出しとパール加工紙を組み合わせた加工、ニスによるパターン化されたデザインなど、バリエーションが多彩です。

興和紡株式会社の
品質のこだわり
2:工場や機械などの環境や
アフターケアについて

環境にも優しいUVフレキソ印刷機を導入

興和紡では、フレキソUVインキを使用するフレキソ印刷機を導入しています。高性能で緻密な絵柄を印刷することができ、再現性が高いだけでなく多様な加工バリエーションが可能。

一般的にクリアな印刷が難しいとされる、軟包材印刷を高品質で行うことができます。また、インキに含まれるVOCの量が極めて低いため、人や地球にも優しい印刷が可能です。

興和紡株式会社の
対応力について

トータルパッケージ事業に対応

興和紡では、パッケージ生産から食品セットアップ、物流までを一括で提案できるトータルパッケージ事業に対応しています。

クライアントのニーズをしっかりとヒアリングしたうえで、パッケージを企画、設計、製造。形状やデザインなどの提案を積極的に行いながら、顧客満足度の高いパッケージを提供しています。

商品の倉庫保管、出荷、輸送にも対応

興和紡のトータルパッケージでは、パッケージの製造にとどまらず、食品のセットアップの代行や倉庫保管、輸送まで一括受注できることが大きな強みです。

常温だけでなく、冷凍・冷蔵商品を預かってセットアップに対応。在庫管理や配送業務にかかる手間を省くことができるため、クライアントのトータルコストを抑えることが可能です。

興和紡株式会社の
導入事例を紹介

興和紡株式会社の導入事例については、公式HPに情報が見つかりませんでした。

※2022年8月2日現在

興和紡株式会社の
海外対応について

興和紡は、コーワグループのグローバルネットを活用することにより、貼箱や手提げ袋、ポートなどのパッケージ、ノベルティを海外企業に委託製造しています。

医療品資材に精通している品質保証部の監査により、高品質で安定した生産が可能な工場のみを選定。中国主要都市にはグループの支店もあり、現地駐在員や派遣職員により、品質管理も徹底されています。

\注目/オリジナルパッケージ製作に
オススメの企業を比較

興和紡株式会社の会社概要

所在地 愛知県名古屋市中区錦3-6-29
設立年 2009年12月
営業時間 平日9:00~17:00
定休日 土日祝日
電話番号 03-3279-8010
公式HP https://www.kowabo.co.jp/print/index.html

興和紡株式会社の会社まとめ

パッケージや商業印刷物などの、企画、デザイン、製造に対応しており、独自の印刷技術や加工技術で品質、精度の高い製品を生産しています。

海外に拠点があることから、コストを抑えた委託製造が可能。トータルパッケージ事業も展開しており、パッケージの企画、製造、食品セットアップ、出荷、輸送までトータルでサポートすることができます。

TWO SELECTIONS
品質×対応力の高いおすすめ企業2社
ジャパン・プラス

オーダーメイド商品
が得意!

ジャパン・プラス

ジャパン・プラス
(https://www.j-p.co.jp/)

ここがポイント
  • 規格~設計まで全て自社対応!自由度が高く理想を形にできる
  • 多数の特許製品を持ち、商品開発力が高い
  • 規格品にも対応し、対応範囲が広い
化粧品パッケージ

化粧品
パッケージ

精密機器・部品パッケージ

精密機器・部品パッケージ

通販パッケージ

通販
パッケージ

配送段ボール

配送段ボール

受賞歴

  • 北区きらりと光るものづくり顕彰 2017年 きらめき企業部門
  • 北区きらりと光るものづくり顕彰 2010年 きらめきの技人部門
  • 日本パッケージングコンテスト 2017年 輸送包装部門賞
  • 日本パッケージングコンテスト 2009年 電気・機器包装部門賞受賞
  • Good Packaging1997年度 日用品・雑貨包装部門賞受賞
東京パック

豊富な金型による規格品
が得意!

東京パック

東京パック
(http://www.tokyopack.co.jp/)

ここがポイント
  • 金型が豊富なので規格品で安く早くオーダーできる
  • 什器やポップなどもオーダーできる
  • 特許製品を持ち、開発力が高い
化粧品パッケージ

化粧品
パッケージ

精密機器・部品パッケージ

精密機器・部品パッケージ

通販パッケージ

通販
パッケージ

配送段ボール

配送段ボール

受賞歴

  • TASKプロジェクト 単独開発部門 大賞受賞

※「パッケージ製作」を行うメーカー30社をピックアップ。30社の中で、以下の条件にあてはまる2社をピックアップ。(2021年6月25日調査時点)
・「ISO 9001」規格を取得している
・特許情報プラットフォーム「J-Plat Pat」にて特許取得の記載がある
・各種賞を受賞している
参照元:東京都北区公式ホームページ「北区きらりと光るものづくり顕彰(平成29年度)」http://www.city.kita.tokyo.jp/sangyoshinko/sangyo/chushokigyo/monozukuri/kensyo/h29.html
参照元:東京都北区公式ホームページ「北区きらりと光るものづくり顕彰(平成22年度)」http://www.city.kita.tokyo.jp/sangyoshinko/sangyo/chushokigyo/monozukuri/kensyo/h22.html
参照元:公益社団法人日本包装技術協会「日本パッケージングコンテスト2017」https://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2017/115.html
参照元:公益社団法人日本包装技術協会「日本パッケージングコンテスト2009」https://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2009/097.html
参照元:「Good Packaging」1997年度https://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2005/japanese/087.htm
参照元:東京TASK「第8回TASKものづくり大賞」http://www.task-project.net/newstop/25news/131227.html
ジャパン・プラス特許情報参照元:特許情報プラットフォーム「J-Plat Pat」 https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800/PU/JP-3213560/8CBCAD7C1A39F88E7025F480A971677F412B63A6E2CBD528CA1AEEEE0AE3AA53/25/ja
東京パック特許情報参照元:特許情報プラットフォーム「J-Plat Pat」 https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800/PU/JP-3224133/9EBA98BCA90D1CD905C4158BA4A08F5E760AA3AE98F7B483F90427110947F7A0/25/ja

割れ物を傷つけずに保管・梱包・配送ができるポリウレタンフィルムの魅力とは
割れ物を傷つけずに保管・梱包・配送ができるポリウレタンフィルムの魅力とは