パッケージ製作依頼会社2選|pack findメディア » パッケージ製作ができるメーカーまとめ » 日本紙工株式会社

公開日: |更新日:

日本紙工株式会社

受注から配送までの自社一貫体制に強みを持つパッケージ製造メーカー「日本紙工株式会社」の特徴や品質管理体制について調査しました。

日本紙工株式会社の特徴

日本紙工トップ
引用元HP:日本紙工株式会社公式HP(https://www.nihonshiko.co.jp/)

日本紙工株式会社は、大正9年の創業以来、常に新しい技術を取り入れながらモノづくりを行っています。当初は、たばこのソフトパッケージの製造がメイン。近年では設備のデジタル化により、少量多品種生産の自動化にもチャレンジしています。

各拠点やスタッフのチームワークを強化しながら、受注から企画、デザイン、生産、配送までを一貫して行うことが可能です。

日本紙工株式会社の
品質管理体制や特許商品、
受賞歴

ISO取得※ ISO9001
特許商品 公式HPに情報が見つかりませんでした。

※ 2021年9月調査時点、日本紙工株式会社公式HPより
参照元:日本紙工株式会社「会社概要」https://www.nihonshiko.co.jp/company/about/

受賞歴

  • 平成28年度(第14回)京都観光賞にて特別賞(企業活動賞)を受賞※1

商品開発力の高いオススメの
パッケージ製作企業を徹底比較

日本紙工株式会社の
品質のこだわり
1:製品について

徹底した品質管理で多彩な
商品パッケージを製造

日本紙工は、機械部品をはじめとして、医薬品や化粧品、食品や家庭雑貨、工具器具までさまざまな商品のパッケージを製造しています。

提案、製造、納品の各工程では、徹底した品質管理を行っており、食品衛生法や薬事法などの各種法令に基づいた厳しいチェック体制を確立。デザイン性だけでなく、環境にも配慮したものづくりを行っています。

常に市場を意識したパッケージづくり

日本紙工のパッケージづくりでは、常に市場を意識した提案、デザイン、製造のサービスを提供しています。クライアントのニーズだけでなく、商品の特性や流通経路、消費者層まで考慮してパッケージを企画。スマホアプリ活用によるAR機能を付加したパッケージでは、商品PRやプロモーション、商品説明などを行うこともできます。

また、偽造防止技術を採用したパッケージでは、海賊版商品の抑止を図ることも可能です。

食品トレーや部品トレーを扱うメーカーを詳しく見る

日本紙工株式会社の
品質のこだわり
2:工場や機械などの環境や
アフターケアについて

品質要求に対応できる検査体制を構築

日本紙工では、CADで箱の形状を設計したうえで、素材選びやデザインを行っています。印刷工程では、長い歴史の中で培われた技術を発揮して、パッケージの用途や材質に応じて印刷方法を決定。6色印刷機やUV印刷、水性コーティングなど、多彩な加工ができる設備を備えています。

他にもさまざまな品質要求に対応できる検査体制を構築。検査機や目視による検査を各工程の適切なタイミングで行うことにより、品質管理を徹底しています。

日本紙工株式会社の
対応力について

提案から納品まで自社一貫体制で対応

日本紙工では、パッケージの提案から納品まで、全ての工程を自社一貫体制で対応することができます。パッケージのデザインや形状だけでなく、納期の相談にもフレキシブルな対応が可能。

関西、東海、九州などの各エリアに工場を設けており、常に顔の見える距離でクライアントと向き合うことで独自の提案ができます。

提案力で多品種小ロット生産にも対応

日本紙工は、パッケージ製造に精通した専門性の高い社員の小回りが効く営業スタイルも特色のひとつです。商品の特性に合わせた素材選びやデザイン、コストダウンを目的とした箱の設計など、さまざまなニーズに柔軟に対応することが可能。

現在、主流となっている多品種小ロット生産にも早い段階から取り組んでいます。

日本紙工株式会社の
導入事例を紹介

日本紙工株式会社の導入事例については、公式HPに情報が見つかりませんでした。

※2022年8月2日現在

日本紙工株式会社の
海外対応について

公式HPに情報が見つかりませんでした。

\注目/オリジナルパッケージ製作に
オススメの企業を比較

日本紙工株式会社の会社概要

所在地 京都府京都市南区久世上久世町346
設立年 1920年6月
営業時間 月曜~金曜 9:00~17:00
定休日 記載なし
電話番号 075-932-4811
公式HP https://www.nihonshiko.co.jp/

日本紙工株式会社の会社まとめ

国内に点在する複数の拠点とパッケージ製造に精通しているスタッフのチームワークにより、パッケージの受注から配送まで、自社のみで対応することができます。常に市場を意識したパッケージづくりを行っており、クライアントのニーズに柔軟に対応することが可能。

設備のデジタル化や確立された検査体制により、品質管理を徹底しており、多品種小ロット生産にも対応することができます。

パッケージ製作ができるメーカー一覧をチェック

TWO SELECTIONS
品質×対応力の高いおすすめ企業2社
ジャパン・プラス

オーダーメイド商品
が得意!

ジャパン・プラス

ジャパン・プラス
(https://www.j-p.co.jp/)

ここがポイント
  • 規格~設計まで全て自社対応!自由度が高く理想を形にできる
  • 多数の特許製品を持ち、商品開発力が高い
  • 規格品にも対応し、対応範囲が広い
化粧品パッケージ

化粧品
パッケージ

精密機器・部品パッケージ

精密機器・部品パッケージ

通販パッケージ

通販
パッケージ

配送段ボール

配送段ボール

受賞歴

  • 北区きらりと光るものづくり顕彰 2017年 きらめき企業部門
  • 北区きらりと光るものづくり顕彰 2010年 きらめきの技人部門
  • 日本パッケージングコンテスト 2017年 輸送包装部門賞
  • 日本パッケージングコンテスト 2009年 電気・機器包装部門賞受賞
  • Good Packaging1997年度 日用品・雑貨包装部門賞受賞
東京パック

豊富な金型による規格品
が得意!

東京パック

東京パック
(http://www.tokyopack.co.jp/)

ここがポイント
  • 金型が豊富なので規格品で安く早くオーダーできる
  • 什器やポップなどもオーダーできる
  • 特許製品を持ち、開発力が高い
化粧品パッケージ

化粧品
パッケージ

精密機器・部品パッケージ

精密機器・部品パッケージ

通販パッケージ

通販
パッケージ

配送段ボール

配送段ボール

受賞歴

  • TASKプロジェクト 単独開発部門 大賞受賞

※「パッケージ製作」を行うメーカー30社をピックアップ。30社の中で、以下の条件にあてはまる2社をピックアップ。(2021年6月25日調査時点)
・「ISO 9001」規格を取得している
・特許情報プラットフォーム「J-Plat Pat」にて特許取得の記載がある
・各種賞を受賞している
参照元:東京都北区公式ホームページ「北区きらりと光るものづくり顕彰(平成29年度)」http://www.city.kita.tokyo.jp/sangyoshinko/sangyo/chushokigyo/monozukuri/kensyo/h29.html
参照元:東京都北区公式ホームページ「北区きらりと光るものづくり顕彰(平成22年度)」http://www.city.kita.tokyo.jp/sangyoshinko/sangyo/chushokigyo/monozukuri/kensyo/h22.html
参照元:公益社団法人日本包装技術協会「日本パッケージングコンテスト2017」https://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2017/115.html
参照元:公益社団法人日本包装技術協会「日本パッケージングコンテスト2009」https://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2009/097.html
参照元:「Good Packaging」1997年度https://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2005/japanese/087.htm
参照元:東京TASK「第8回TASKものづくり大賞」http://www.task-project.net/newstop/25news/131227.html
ジャパン・プラス特許情報参照元:特許情報プラットフォーム「J-Plat Pat」 https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800/PU/JP-3213560/8CBCAD7C1A39F88E7025F480A971677F412B63A6E2CBD528CA1AEEEE0AE3AA53/25/ja
東京パック特許情報参照元:特許情報プラットフォーム「J-Plat Pat」 https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800/PU/JP-3224133/9EBA98BCA90D1CD905C4158BA4A08F5E760AA3AE98F7B483F90427110947F7A0/25/ja

割れ物を傷つけずに保管・梱包・配送ができるポリウレタンフィルムの魅力とは
割れ物を傷つけずに保管・梱包・配送ができるポリウレタンフィルムの魅力とは